なぜ肌は乾燥するのか?
その原因とメカニズムを理解していないといけません。

肌の状態は十人十色。
とかく乾燥肌になるのには、肌に油分と水分がないからだと考えられます。

そして、そのバランスが大切だということ。
油分が多くてもダメ、水分だけが多くてもダメなんです。

夏の日差しを浴びて肌がダメージを大きく受けている中、秋から冬にかけて空気も特に乾燥しやすい時期に入って行きます。
その時に、是非とも潤いある肌を保ちたいというのは、乾燥肌で悩む人にとっては必須の事と思います。

まず、第一に規則正しい生活を心がけましょう。
肌は表面的な物ではなく、身体全体の影響も大きく受けるからです。
女性は大変デリケートな生き物なので、睡眠時間と食事をしたのいいものにしましょう。

第二に入浴や洗顔。
肌をまず、清潔に保つ事が基本です。
この時ゴシゴシ洗いは禁物です。
その上で、第三の保湿。
低刺激で肌に優しい成分の化粧水と乳液、さらに最後に蓋をする効果のあるクリームをを優しく肌に乗せてあげてください。

美肌は1日にしてならず。
毎日の丁寧なケアが大事です。
これからの季節に備えて自分のお肌と丁寧に向き合って行ってください。